読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかがBGMされどBGM!バス旅行で聞きたい邦楽ベスト15

f:id:asawabe1023:20160624174102j:plain

旅行は楽しいものですが、友達と旅行、家族旅行、恋人と旅行、失恋傷心一人旅と、旅行をする理由はさまざまです。

そんな旅の最中、気分を盛り上げたり、傷ついた心を優しく包んでくれたりする音楽は、記憶を鮮明にとどめてくれる効果もあり、旅のお供に最適です。

シチュエーションや地域に合わせて選曲すると、ぐっと旅気分が高まりますよ。ポイントは、車内に響く低音に負けない賑やかな曲を選ぶことです。バス旅行にピッタリの15曲をお届けします!

一人で、友達と、カップルで、失恋して……状況にマッチする邦楽

友達と貸切バスで、女子旅で、一人旅でと、バス旅行のシチュエーションはさまざまです。

それぞれの状況に合わせた曲たちをご紹介しましょう。

「魔法のバスに乗って」曽我部恵一BAND

友達とのバス旅行をぐっと楽しいものにしてくれる一曲。「魔法のバスに乗っかって、どこか遠くまで」!

f:id:asawabe1023:20160624175343j:plain

出典:Amazon

「イージュー★ライダー」奥田民生

放浪の自由を感じさせてくれる名曲です。

気持ちいい風を感じながら、友達みんなで聴くもよし、一人旅にもおすすめ!

f:id:asawabe1023:20160624175359j:plain

出典:Amazon

「轍―わだち―」コブクロ

轍とは車が通った後にできるタイヤの跡のことです。

歌詞をじっくり聴けば、これからの旅行が自分たちだけのものだという実感がわき、結束力が強まりますよ。みんなで歌うと、より盛り上がる!

f:id:asawabe1023:20160624180243j:plain

出典:Amazon

「ひまわりの約束」秦基博

恋人同士のバス旅行に最適。コレを流せば、広いバス内でも二人きりの気分に浸れます。

f:id:asawabe1023:20160624175504j:plain

出典:Amazon

「あなたの好きなところ」西野カナ

可愛らしくアップテンポなラブソングがバス旅行にハマります。

隣に恋人の存在を感じながら聴くのにふさわしい一曲です。

f:id:asawabe1023:20160624175519j:plain

出典:Amazon

「可愛いミーナ」桑田佳祐

大人の恋の傷心旅行に。夏の海沿いを走るバス旅行が最適です。

コカ・コーラのキャンペーンソングにもなった切なくも爽やかな一曲で、マキシシングル「東京」の3曲目に入っています。

f:id:asawabe1023:20160624175551j:plain

出典:Amazon

「風が吹いている」いきものがかり

失恋など別れを振り切るために参加したバス旅行の帰り道に最適です。

ロンドンオリンピック・パラリンピックのときにNHKで流れたテーマソングです。強く前向きな気分になれますよ。

f:id:asawabe1023:20160624175609j:plain

出典:Amazon

「ここならコレでしょ!」場所にマッチする曲

f:id:asawabe1023:20160624174825j:plain

イベントをイメージさせる曲や、その土地にゆかりのある曲を選べば、さらに思い出に彩りが生まれることでしょう。

地域の出身歌手という縛りでリストを作るのもアリですよ。

「でんでんぱっしょん」でんぱ組.inc

キャンプやバーベキューに繰り出すぞ!騒ぎまくるぞ!とテンションを上げていくために必要な一曲です。

みんなで聴くときは、車内での盛り上がりすぎに注意してください!

f:id:asawabe1023:20160624175632j:plain

出典:Amazon

「夏祭り」Whiteberry

花火大会に向かうバスの中なら、コレしかない!というくらいハマります。

貸切バスなら大合唱して気分を盛り上げましょう。期待が最高潮に膨らみますよ。

f:id:asawabe1023:20160624175646j:plain

出典:Amazon

「天城越え」石川さゆり

伊豆へバス旅行に行くなら、必ず聴きたいのがこの曲です。

見るからに危険な山越えをする「天城越え」を体験しながら聴けば、この歌を歌う女の情念がいかほどのものかが理解できるかも!?

f:id:asawabe1023:20160624175659j:plain

出典:Amazon

「HOTEL PACIFIC」サザンオールスターズ

夏に江の島、茅ケ崎、鎌倉方面へバス旅行に行くならサザンは必須ですが、その中でも歌詞にご当地ならではのフレーズが多いのがこの曲です。

目的地が近くなってきたら、ぜひかけてみて!

f:id:asawabe1023:20160624175711j:plain

出典:Amazon

「HIROSHIMA NO YANKEE」SAKEROCK

胸が陽だまりで温かくなるような、それでいてちょっとユーモラスな可愛らしい曲ですが、広島の街を練り歩くヤンキーをイメージしてタイトルが付けられたとのこと。

広島へバス旅行に向かう人は持って行き、「わかるわかる!」という気持ちになるか、確かめてみましょう。

アルバム「MUDA」の中の一曲です。

f:id:asawabe1023:20160624175740j:plain

出典:Amazon

「北の国から~遙かなる大地より~」さだまさし

北海道へバス旅行に向かう人は、富良野に着いたらすかさずコレを聴きましょう。

ラベンダー畑に差しかかったときなどに、みんなに聞こえるように流せば、盛り上がることは確実です。

f:id:asawabe1023:20160624175750j:plain

出典:Amazon

「Over Drive」Judy And Mary

夏の北海道をイメージした曲はなかなか見当たりませんが、北海道出身のボーカリスト・YUKIの歌声を聴きながらの道中は、とても明るい旅になりそう。

なかでもドライブを題材にしたこの曲はバス旅行にピッタリです。

f:id:asawabe1023:20160624175806j:plain

出典:Amazon

「少年時代」井上陽水

福岡県出身の井上陽水が書いた名曲「少年時代」は、直接的なご当地ソングとはなっていませんが、彼自身が少年時代を過ごした福岡を肌で感じながら聴けば、格別な気分に浸れるでしょう。

夏ののんびり旅行にピッタリです。

f:id:asawabe1023:20160624175826j:plain

出典:Amazon

まとめ

シチュエーションやロケーションに合わせたBGMの選曲は、旅を一段と思い出深いものにしてくれます。

目的地が決まったら、早速ミュージックリストを作りましょう!旅行から帰ってきても、曲を聴くたびに「ああ、あのときの旅行は楽しかったなあ」と振り返ることができますよ。

SNS OFFICIAL WEBSITE

オフィシャルファイスブック