読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成田空港見学バスツアーが開催!関東の工場見学をご紹介

空港見学イメージ

空港マニア、飛行機ファンにはたまらないバスツアーが開催されます。

 

その名も「成田空港親子見学バスツアー」!県内在住の親子(た小学校4年生~6年生の児童とその 保護者)限定ツアーなので、大人だけの参加はできません(残念…)。お子さん連れにはとても魅力的なバスツアーになりますので、秋のお出かけシーズンにぴったり。要チェックです!

成田空港親子見学バスツアー内容

バスツアーの開催日は、10月~11月の土日4日間。日にちによって出発場所が異なります。 10/22(土)は柏、10/30(日)は千葉、11/12(土)は茂原、11/26(日)は木更津。 お家の近くの出発場所を選べるのは嬉しいですね!


出発後、まずは「コントロールタワー(旧管制塔)」へ。停まっている飛行機を誘導する役割の管制塔。もちろん通常は入ることができませんが、このバスツアーでは見学する事ができます。
そのあとはジャンボ機の実物展示を見られる「航空科学博物館」へ行き、機内食風の食事を楽しみます。機内食というと簡易的な食事のイメージがありますが、意外とおいしいんですよね…。地上でも食べられるなんて…胸熱です。
その後は空港を離れて、周辺の人気観光地「成田ゆめ牧場」へ行ったのち、出発地に帰ります。

普段は絶対に見られない、空港の内部を見学できます。また、施設だけではなく働く大人の姿を間近で見られるのも、子供にとってはいい経験になりそう!

バスツアー詳細

日にち:10/22(土)、10/30(日)、11/12(土)、11/26(日)
参加者:小学校4年生~6年生の児童と保護者(各回とも抽選で20組40名を選出)
※県民だより、市町村の広報誌で募集
連絡先:成田空港活用協議会事務局(TEL:043-306-2411)

関東近郊でバスで行ける工場見学スポット

秋の行楽シーズンや、冬休みに行くのにおすすめな工場見学施設をご紹介します。各施設にはバスの駐車場があるので、貸切バスで工場見学ツアーをしてみてもいいですね!

キリンビール 横浜工場

ビール

キリンビール横浜工場では、楽しみ方に合わせた3つの工場見学プランがあります。
ビールができるまでの過程や美味しさのひみつを体感できるツアー、ビオトープを見学しながら自然の恵みを体感できるツアー、クイズに答えながら楽しく見学ができる子供連れ限定のファミリーツアー。すべてのプランで、ビールやキリンのドリンクを試飲できます。

  • 開催日:休刊日を除く毎日、もしくは土日祝
  • 人数:20~35名(小学生以上)
  • 場所:キリンビール(株)横浜工場
  • バス駐車場:あり
  • (全てツアーによって異なります)

朝日新聞東京本社見学

平日は毎日、夕刊を制作する時間帯に見学をすることができます。
報道や編集部署から、印刷工場、新聞の発送に関わる部署まで、新聞製作をイチから学べる濃い~内容になっていますね!学校の社会科見学にもおすすめです。

  • 開催日:平日のみ
  • 人数:2名以上(小学生4年生以上)
  • 場所:朝日新聞東京本社
  • バス駐車場:あり(要予約)

グリコピアイースト工場見学

お菓子

ポッキーとプリッツが作られる行程の見学ができます。普段は見ることのできない製造ラインにわくわくしちゃいますね!その他、まるで宇宙船のような施設でクイズに参加できたり、オリジナルのポッキーをデコレーションできたり(定員20名、有料)と大人も子供も楽しめる内容です。工場見学は予約必須です。インターネットもしくはお電話でどうぞ。

  • 開催日:金曜日、お盆、年末年始以外
  • 人数:2名
  • 場所:グリコピアイースト(埼玉)
  • バス駐車場:あり

工場見学は貸切バスにお任せを!

成田空港のバスツアーをはじめ、関東近郊の工場見学はまだまだたくさんあります。
子供だけではなく、大人の社会科見学としても人気の高い工場見学。人数が少なすぎると、見学自体ができない施設もあるので、大人数でいくのがおすすめ。
大人数での移動に便利なのが、やっぱり貸切バスですね。出発場所や行き先は自由自在。自分だけの工場見学ツアーを組んでみてはいかがですか?

貸切バスを楽々お得に手配・予約 [貸切バス・観光バスの楽バス屋]

SNS OFFICIAL WEBSITE

オフィシャルファイスブック