読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝ドラ「べっぴんさん」をめぐるバスが神戸で運行中!

f:id:rakubusya:20161012190320j:plain 兵庫県神戸市の東灘区・灘区にて、お酒好きにはたまらないイベントが開催されます。

その名も「2016灘の酒蔵探訪」!東灘区・灘区には多くの酒造が軒を連ねていて、日本を代表する酒造地域になります。多くの観光客や市民に、もっと日本の酒文化に親しんでもらおうと、酒造メーカーや酒造組合、周辺の観光施設等などが協力し合い、さまざまなイベントが企画されました。

「2016灘の酒蔵探訪」イベント内容

実施期間は、2016年10月15日(日)から、11月23日(水)まで。開催場所は神戸市東灘区~灘区内です。最寄りの駅はJR住吉駅や阪神御影駅など、エリア全体でイベントを開催中なので、付近の駅ならぶらっと下車して立ち寄ってみるのも楽しそうですね。

酒造をめぐる特別バス!

期間中の土日には、酒造巡りができる「灘の酒造巡りバス」が運行しています(みなと観光バス)。期間中に開催されるスタンプラリーでは、3つのスタンプを集めれば、豪華賞品があたるとのこと!運行ルート内には、浜福鶴吟醸工房や菊正宗酒造記念館など8つのスタンプポイントが含まれているので、効率的に回ることができますね!それぞれのポイントでは、搾りたての生原酒の試飲が出来たり、酒造りの道具などの見学ができます。

     
  • 1日乗車券:250円(大人)/150円(子供)
  •  
  • バスの種類:中型バスと小型バス
  •  
  • 周遊時間:1周70分

一日乗車券の販売先は、灘の酒蔵めぐりバス車内、夢さくら、ディスカウントプラザ 住吉店、ケイ・ネット岡本店です。 事前に準備していなくても、バスの車内で購入可能なので、ふらっと乗ってみるのも◎

朝ドラ「べっぴんさん」企画!

10月3日よりNHKで放送が開始しました朝ドラ「べっぴんさん」にちなんだ企画も開催中! 「べっぴん」とは江戸時代には『特別に品質のよいもの』との意味合いで「別品」を記載されました。ドラマ「べっぴんさん」の舞台が神戸ということもあり日本を代表する酒どころにて各地でイベントが展開されます。日本酒をつかった化粧品の販売やポン酒鍋・原酒量り売りなど、こちらもバスで巡ることができますよ♪

「灘の酒蔵探訪」専用アプリ

イベントの詳細案内や、ルートをみながらめぐることができる無料アプリも配信中。マップが表示されるので、サクサク酒造巡りをしてみては?

ほろよい気分でバス旅を♪

酒造巡りで試飲などをしていると、いいかんじにほろ酔い気分になっちゃいますね…♪ 歩くのがちょっと億劫になったら、バスに乗車してしまえば一日中おもいっきり楽しめそう。 今秋の行楽シーズンは、神戸で日本のお酒を楽しんでみてはいかがでしょうか?

神戸市イベント案内・申込センター 電話:078-333-3372(年中無休8時から21時)

SNS OFFICIAL WEBSITE

オフィシャルファイスブック