読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バスツアーで行ける人気の工場見学スポット10選

f:id:asawabe1023:20160530182638j:plain

大人なった今だからこそ社会科見学が面白いと、近年は工場見学が静かなブームになっています。一人で遠い工場まで出かけていくよりも、リーズナブルなバスツアーを使い、みんなとワイワイ楽しみませんか?バスツアーで行ける人気の工場見学スポットをご紹介します。

ビール工場やワイナリー

バスツアー、工場見学ときたら、やはり一番人気はお酒の試飲ができる工場です。マイカーでは楽しめないビールやワインを、心ゆくまで堪能できますよ!

サントリー武蔵野ビール工場

「ザ・プレミアム・モルツ」発祥の地として人気が高い工場です。製造工程見学と試飲で約70分、どっぷりビールの世界に漬かれます。サントリーのビール工場見学は、武蔵野のほか京都・熊本でも見学可能です。

サントリー武蔵野ビール工場 公式サイト

サッポロビール千葉工場

黒ラベルのこだわりと美味しさの秘密を知ることができる黒ラベルツアーが人気です。試飲を含めて約50分、千葉の他にも北海道工場(北海道限定クラシックの試飲が可能)、九州日田工場(黒ラベルツアー、恵比寿ツアー)で見学ができます。

サッポロビール千葉工場 公式サイト

アサヒビール神奈川工場

出来立てビールの試飲を含め、約90分の工場見学ツアーがあります。試飲できるのはスーパードライ、ドライブラック、ドライプレミアム豊穣の3種類と豪華!他に北海道、福島、茨城、名古屋、吹田、四国、博多にビール工場があり、それぞれ見学が可能です。

アサヒビール神奈川工場 公式サイト

シャトー勝沼

山梨行きのバスツアーなら、ブドウ狩りは必須ですよね。そしてできることならワイナリーに行きたいものです。さまざまなワイナリーの中でも、シャトー勝沼は10種類のワインが試飲できることが魅力で人気を集めています。ぜひ、ブドウ尽くしのバスツアーを!

シャトー勝沼 公式サイト

サドヤワイナリー

サドヤワイナリーの創業は、なんと大正6年。700坪にも及ぶ敷地を持つ老舗ワイナリーを見学できるだけでも、十分観光として価値があります。そのうえ、ワインの試飲もできるのですから嬉しいですね。

サドヤワイナリー 公式サイト

食品

f:id:asawabe1023:20160530182932j:plain

加工食品やお菓子の工場見学も、最後に試食がある嬉しさから、人気が高まっています。家族ぐるみで、女子旅で、ご当地のおいしい商品が出来上がるまでを見届けましょう。

シャトレーゼ白州工場

全国チェーンの洋菓子店として広く愛されているシャトレーゼの工場見学は、女性に大人気です。南アルプスのふもとにあるので、景色を楽しみながら向かうことができますね。最後にはアイスの試食も!

シャトレーゼ白州工場 公式サイト

めんたいパーク

めんたいパークは、大洗・常滑・三田(神戸)にある、明太子のテーマパークです。明太子を製造販売する「かねふく」が運営しています。周辺観光と組み合わせてプランを立てているバスツアーが多く、うまくお昼どきに寄れればフードコートで明太子三昧を堪能できるでしょう。

めんたいパーク 公式サイト

タカノフーズ納豆工場

「おかめ納豆」でおなじみのタカノフーズですが、納豆の製造工程を想像したことはありますか?一般の人はなかなか知ることのない納豆の作り方をお勉強できる工場はあまり存在しません。試食できる納豆は季節によって違うので、何度来ても新しい発見があります。

タカノフーズ納豆工場 公式サイト

栃木乳業

栃木のご当地飲料、「レモン飲料」を製造販売している栃木乳業の工場を見学できます。栃木は見学できる工場が多く、この栃木乳業の他に「岩下の新生姜」でおなじみの岩下食品と、佐野ラーメン工場、ラスクで有名なガトーフェスタハラダなどを見て回るツアーが人気です。

栃木乳業 公式サイト

ヤマサ醤油工場

醤油の醸造地で有名な銚子の中でも、ヤマサ醤油工場を見学する人が特に多いのは、やはり醤油ソフトクリームの存在が大きいでしょう。この春には「しょうゆ味わい体験館」もオープンし、せんべい焼き体験を始めるなど、よりいっそう見学サービスに力を入れています。

ヤマサ醤油工場 公式サイト

SNS OFFICIAL WEBSITE

オフィシャルファイスブック