読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はとバスが大人気!?外国人観光客に人気のバスツアー&スポット11選

f:id:asawabe1023:20160530174622j:plain

黄色い車体に赤文字が目印の「はとバス」は、もしかしたら利用したことがない人も多いのではないでしょうか。今、外国人を中心に、はとバスの人気が急激にアップしています。日本人がなかなか気づけない魅力を再発見する、外国人観光客に評判のバスツアーやスポットを紹介します。

外国人観光客に人気のバスツアー6つ

バスツアーといえば「お決まりの定番コースを回る」というイメージがありませんか?日本人には、ともすればマンネリに見えてしまう定番スポット巡りは、外国人観光客にとってみればとても便利なツアープランなのです。道に迷うことなく見どころを回れるのですから、当然といえば当然ですね。

このはとバスツアー、じっくりと内容を見てみる、と決してお決まりのことばかりではなく日本人にもかなり魅力的なものが豊富です。ツアーの内容を覗いてみましょう。外国人向けのものなので案内は外国語ですが、日本人も参加できちゃいます!最少催行人数が少ないのも嬉しいポイントです。

Tokyo Morning Tour(東京モーニング)

皇居や浅草、東京タワーなど、東京見物に欠かせない名所を半日でしっかりと回れるツアーです。浜松町バスターミナルに9時集合、お昼には解散なので、「夕方からのフェスに、夜行バスで来ちゃった」という人にもおすすめ。自分で回るよりも数倍効率がいいですよ。

詳細URL:https://www.hatobus.com/int/jp/detail/a301/

Tokyo Afternoon (東京アフタヌーン)

皇居や浅草を見て回るのは「東京モーニング」と同じですが、こちらは東京タワー見物ではなく隅田川で遊覧船に乗りこみます。お昼ご飯を食べてから集まり、夕方には解散するプランです。モーニングかアフタヌーンか、都合に合わせて参加できるのがいいですね。

詳細URL:https://www.hatobus.com/int/jp/detail/a302/

TOKYOパノラマドライブ

オープンバス「オー・ソラ・ミオ」で、大都会東京の音や風を感じながらさっそうと駆け抜けるツアーです。霞が関から国会議事堂、東京タワー、レインボーブリッジを通りお台場に抜けるルートは見晴らし最高!最後は銀座に降り立ちます。

詳細URL:https://www.hatobus.co.jp/app/search/course_detail/index?c_code=A185&s_date=20150101

極まるTOKYO夜景

こちらもオープンバス「オー・ソラ・ミオ」で回る、夜景を楽しめるプランです。東京ミッドタウン、レインボーブリッジ、お台場の大観覧車を眺めることができます。「ゆっくりできる時間はないけれど、東京に来たからにはいろいろ見たい」という人に便利です。

詳細URL:https://www.hatobus.co.jp/app/search/course_detail/index?c_code=B202&s_date=20150101

日本文化体験 都内一日コース(中国語ツアー)

朝に新宿駅を出発し、日本茶のお手前を体験した後、日本舞踊の見学や浅草の仲見世で日本文化をたっぷり体験できるコースです。日本人でもなかなか経験できないことが盛りだくさんですね。

詳細URL:https://www.hatobus.com/int/jp/detail/r334/

Tokyo Discovery (東京ディスカバリー)

古民家を巡ることができる川崎市の「日本民家園」に始まり、都庁やお台場を巡って丸の内へ帰ってくるツアーです。途中で、外国人が驚くスポットである渋谷のスクランブル交差点に立ち寄るのが特徴的です。

詳細URL:https://www.hatobus.com/int/jp/detail/r318/

はとバスの外国人向けプランに入っている人気スポット5つ

f:id:asawabe1023:20160530175355j:plain


ツアーに鉄板で入っているスポットを知っておけば、外国人の友達が訪れたときにもサクサクと案内できます。多くは定番どころですが、意外なロケーションも!バスツアーに行けるところに限らず、外国人観光客の人気スポットを厳選しました。

浅草寺・仲見世

外国人観光客にとにかく人気なのが、雷門から始まる仲見世と浅草寺です。成田や羽田からのアクセスが近いうえ、日本らしいグッズが格安でたくさん手に入るのが魅力なようです。レンタル着物屋さんや人力車など、体験型のサービスが多いのも人気の理由でしょう。

東京スカイツリー

日本人でもなかなか予約が取れない人気の展望台に、バスツアーを予約すれば難なく上れます。ということは……絶対に展望台に上りたかったら、プランつきのバスツアーが安心ということではないでしょうか。

秋葉原

電気街やメイドカフェでサブカルチャーを堪能できる「アキバ」は、その場にいるだけで独特な雰囲気と華やかさを味わえます。浅草からも近く、合わせて立ち寄る人が多いようです。

アメ横

アメ横商店街は、東京下町のエネルギーを感じられる場所として注目を浴びています。口コミで「日本のものが、たくさん安く手に入る」「独特な雰囲気を眺めながら歩くだけでも楽しい」という噂が広まっているようです。

築地

もともと時差ボケがある外国人観光客は、早朝も何のその。特にマグロ卸売場を見学するイベントは大人気です。日本人もなかなか見られない日本の姿を堪能できて、うらやましいですね。

まとめ

外国人向けのパッケージツアーを眺めてみるだけでも、日本の魅力を再発見できそうです。次の休みには「おのぼりさん」を気取ってみると、思いがけない出会いがありそうです。

SNS OFFICIAL WEBSITE

オフィシャルファイスブック